• Just another WordPress site

ふと、ガラス越しに雅子さまのそっくりさんを見かける。
オバマのそっくりさんノッチならば、話しかける。

オバマのそっくりさんノッチは、
為政者の奴隷、鶴瓶の家族に乾杯。

生活ができないから、気づく。
家計が苦しいから、気づく。

霊感と呼んでいる、木村藤子。

あの見覚えのある若かりし頃の
雅子さまにそっくりさんに誰も気づかない、あれ。

不二子は峰、峰不二子の娘。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です