• Just another WordPress site

ックス、プラチナ。
別館、アネックス。

別館を残すため、本店は消え、
実質本店の支店が消える。

その実態は支店の数が増えている。
外資系と言われている。

消えた実質本店の支店は
フランチャイズとして生き返る。

本体はマンションの一室、タックスヘブン。

ックス、プラチナ。

プラチナはヘブン、
ウルトラセブンの子供はゼロ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です